2019/02/03 20:00

硬いものを食べると歯並びがよくなるって本当?

乳歯に隙間がなく、医師から硬いものを食べるようにといわれた5歳児について相談がありました。硬いものと歯並びの関係や、永久歯の歯並びをよくするためにできること、矯正が必要になった場合の時期と費用の目安について、専門家の意見を聞いてみましょう。

5歳児のママからの相談:「歯並びについて」『現在全て乳歯なのですが1本1本の隙間がありません。かかりつけ医には硬いものを食べることと言われたので昆布やスルメ、お煎餅などをおやつに与えているのですが、硬いものを食べることで本当にきれいな歯並びの永久歯が生えてくるのでしようか。永久歯が生えるまでの間や永久歯が生えだした頃に気を付けること、出来る事があればしたいです。もし、矯正をする様になった場合は、いつから始めればいいのか、費用はどれぐらいかかるのかも合わせて知りたいです。よろしくお願いいたします。(30代・女性)』

硬いものを食べると顎が広く発達する

顎が小さいと歯並びが悪くなるため、硬いものをよく噛むことで顎が広く発達すれば、良い歯並びにつながるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >