2019/01/19 12:00

妊娠中の体重管理と運動の必要性について教えて!

今回は、妊娠中の体重管理や運動について、医師から指導があった女性から質問が寄せられました。体重管理や運動の必要性と、体重が増えすぎることによるリスクについて知りたいと思っています。専門家の回答を見てみましょう。

妊娠33週のプレママからの相談:「妊娠中の体重管理と運動の必要性について」『まず産婦人科で医師に言われたのが甘い物は控えるようにとのことでした。妊娠後期になると余計に太りやすくなるので、甘い物はもちろんのこと、果物も太る原因になると言われました。出産までに10kg以内に抑えるようにとの話がありました。また、出産は体力勝負でもあるので、一日に10,000歩を目指して歩くようにして下さいとの助言がありました。しかし、10,000歩はなかなか歩くことができません。多くても8,000歩ほどです。10,000歩を目指して歩かなければならないのでしょうか。また、10キロ以上太るとどのようなリスクがあるのでしょうか。(20代・女性)』

体重管理はママや赤ちゃんの安全を守ります

妊娠中に、体重が増えすぎると様々な悪影響が出る可能性があるようです。病院で目標体重を設定された場合は、その数値を目安にしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >