2019/02/26 20:00

適応障害と診断…子どもへ関わり方は?

子どもが発達障害や適応障害と診断された場合、どのように関わったら良いのでしょうか。かんしゃくを起こしてしまった時は、特に悩みますよね。そこで、専門家に相談してみました。

40代女性からの相談:「適応障害と診断…どう対応したら良い?」『3歳の時に発達障害のADHDと診断され療育に3年通いました。その後、転居を機に別の病院にかかったところ、「発達障害は誤診であり(低年齢では見分けがつきにくい)適応障害だったと思われます。」と言われました。「適応障害が完治するまで5年くらいはかかります。」と言われましたが、子どもが病院を嫌がるという事と、特別に必要な治療もなく日常生活に大きな支障をきたしていなければ定期的に通院する事はないと言われています。家でイライラすると暴れ、キーキーと近所中に聞こえる声で叫ぶ事も多々あります。通っていた歯医者でも急にパニックが起きてしまい治療が出来なくなってしまいました。上記は適応障害の症状だと思いますが、家庭でどのように接して良いか分かりません。イライラした時に大声を出し叫ぶのを止めさせたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?(40代・女性)』

ストレスによって適応障害が起こる

適応障害は、ストレスが原因になってさまざまな症状が現れます。原因になるストレスは、人によって異なるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >