2017/05/18 21:00

小児喘息の吸入剤の使用期間や副作用の心配は?

辛い小児喘息の症状によっては、ステロイドの吸入剤が処方されることがあります。今回の相談者は、いつまで薬を使用しなければいけないのか、また副作用についても心配しています。

2歳のママからの相談:「ステロイドの吸入剤を毎日続けるよう医師に言われますが、副作用が心配」『2歳の娘は、生後3カ月の頃から毎月のように発作が起きるようになりました。1歳を過ぎた頃に小児喘息と診断され、自宅でステロイドの吸入剤を朝夕毎日続けるよう処方されました。しかしそれ以来発作が起きず、ステロイドの長期服用は怖いという思いが出始めたので2歳頃から発作が出そうな時のみ使用しています。担当医からは毎日続けるよう言われますが、何歳までなど使用期間に目処があるのでしょうか?また、副作用の心配はないのでしょうか。(30代・女性)』

医師の指示通りに使用することが大切

ステロイドの吸入剤は、使用する年齢に特に決まりはありませんが、医師の指示通りに使用しなければ正しい効果が現れないこともあります。今後の治療や薬の使用法について、再度医師に相談してみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >