2017/05/21 11:00

小児喘息があるが、サッカーなどスポーツは可能?

喘息があると、激しい運動で発作が起こることもあります。喘息があるがサッカーをしたいと言い出したお子さんを心配するママに対し、専門家達のアドバイスとは。

8歳のママからの相談:「小児喘息があると、サッカーのような走り回るスポーツは無理?」『息子は、2歳の時に小児喘息と診断されました。小学生になってからは黄砂や花粉の酷い時など特定の状況で喘息症状が出ることはあっても、吸入薬などの在宅治療で症状が治まります。これまで医師の勧めでスイミングを習っていましたが、最近息子がサッカーを始めたいと言い出しました。体育で80m走を走るだけでも喘鳴が出るような状況ですが、少しずつ慣らしていけば大丈夫でしょうか?それとも、やはり走る競技は難しいでしょうか。 (40代・女性)』

運動することで心肺機能の向上が期待できる

年齢と共に発作の回数が減ってくれば、サッカーのような運動も徐々に始められるようです。運動することで心肺機能が高くなり喘息にも効果的ですが、空気が乾燥する冬場は注意が必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >