2017/06/16 09:00

原因も症状も様々な脳性まひ

脳性まひの症状と対処法

脳性まひに見られる主な症状は、以下の通りです。

◆筋肉がつっぱったまま動かなくなる
◆哺乳が上手くできない
◆反り返りが極端
◆興奮・緊張時の異常な姿勢
◆原始反射が残る
◆はいはい、つかまり立ちができない
◆脊柱の側弯(そくわん)
◆関節が固く、動きに制限が出る

脳は、それぞれの部位ごとに担当している働きが異なります。脳性まひにより生じた運動機能障害は完全に治すことはできません。しかし、脳は本来の作用以外にも、ダメージを受けた箇所の働きをカバーできることがあります。そのため姿勢や運動、摂食、発語の治療や訓練を繰り返し受けることで症状を軽減することが可能です。治療は薬物療法や手術療法により行われ、訓練には理学療法、作業療法、言語聴覚療法などを行います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >