2017/06/18 18:00

眼がかゆくなることが特徴のアレルギー性結膜炎

アレルギー性結膜炎は、日常的に接触することの多い物質が原因であるため要注意です。ここでは、アレルギー性結膜炎を引き起こす原因や症状、治療法などの基本的な概要について説明します。

アレルギー性結膜炎を引き起こす原因物質とは?

結膜に炎症をきたす結膜炎は、ウイルスへの感染が原因の「ウイルス性結膜炎」と、アレルギー反応を引き起こす物質(アレルゲン)が原因の「アレルギー性結膜炎」に分けられます。

結膜は、瞼の裏側と白目を覆っている薄い粘膜です。外部刺激や異物にさらされやすく、アレルゲンが付着しやすいためアレルギーが起こりやすいです。

アレルギー性結膜炎を発症させる主な原因物質は、以下の通りです。
・ 花粉(スギ、ヒノキ、ブタクサなど)
・ ダニ
・ ハウスダスト
・ カビ
・ 動物の毛

アレルギー反応を引き起こすアレルゲンが、花粉のように発生時期が限定される物質の場合は季節性アレルギー性結膜炎、ハウスダストのように一年中発生する物質の場合は通年性アレルギー性結膜炎と呼ばれています。

なお、アレルギー性結膜炎は、ウイルス性結膜炎のように他の人に感染することはありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >