2017/05/21 17:29

サントリー「キッザニア甲子園」に新たなパビリオンを出展

「ビバレッジサービスセンター」パビリオンが7月オープン

サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小郷 三朗)は、KCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資)と「キッザニア甲子園」でのパビリオン出展について合意しました。

「キッザニア甲子園」は、KCJ GROUP株式会社が企画・運営を行ない人気を博している「こどもが主役の街」。

サントリーではそこにオフィシャルスポンサーとして参加し、2017年7月下旬に「ビバレッジサービスセンター」パビリオンをオープンさせるとのことです。

自動販売機について学べる

「ビバレッジサービスセンター」パビリオンでは、自動販売機の仕組み及び運営管理の仕事について学ぶことができます。

商品の補充や入れ替え、商品の表示サンプルやポスターの切り替えなど、こども達は「ベンディングオペレーター」として自動販売機に関わる一連の仕事を体験することができる内容となっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >