2017/06/09 21:06

おたふく風邪と普通の耳下腺炎、何が違うの?

学校ではおたふく風邪が流行っていたが、受診すると普通の耳下腺炎と診断された男の子についての相談です。おたふく風邪と耳下腺炎の違いや、大人になるまでにおたふく風邪に感染した方が良いといわれた理由について疑問を持っています。専門家達に聞いてみましょう。

8歳の子どものママからの相談:「耳下腺炎とおたふく風邪の違い」『7カ月前のことです。息子が、ごはんを食べると耳の下辺りが痛いと言い出しました。その晩はそのまま寝たのですが、翌日から38℃以上の熱を出したので耳鼻咽喉科に連れて行きました。先生からは「流行性でない耳下腺炎だね」と言われたのですが、学校ではおたふく風邪が流行中でした。診て頂いた先生に「おたふく風邪ではないのですか?」と尋ねたところ、普通の耳下腺炎だろうとの結果でした。また「おたふく風邪にはいずれかかるのですか?」と聞くと、「大人になるまでにかかった方がいいね」と言われました。流行性でない耳下腺炎と、おたふく風邪はどう違うのでしょうか?(30代・女性)』

耳鼻科の医師なら見分けられるので安心を

おたふく風邪はムンプスウィルス、普通の耳下腺炎は細菌などその他の原因で起こるようです。症状は似ていますが、医師には特徴や検査から見分けることが可能です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >