2017/06/30 09:54

働き方改革『子育てプロモーション事業』をママさんに伝授

母親としての立場を社会で活かす仕事が子育てになる働き方

特定非営利活動法人マザーズライフサポーターは、働きたいと願っているが子育てすることを大切にしたいと考え専業主婦にとどまっている多くの女性に対してNPO法人マザーズライフサポーターが三重県で実施してきた母親としての自分を社会で活かす方法『子育てプロモーション事業』を伝授する為に子連れで熊本に現地入りします。

『子育てプロモーション事業』とは

特定非営利活動法人マザーズライフサポーターでは、9割(3年間で約400名が就労を経験)のスタッフが乳幼児期の子どもを連れて仕事をしています。また母の仕事のやり方や他者との関係性を見て子どもたちが社会を学ぶものはとても多いことから「子育て」か「仕事」のどちらかを選択するのではなく仕事が子育てになる働き方を提唱しています。

子どもがいると残業や出張などが難しい理由

・夫や祖父母など肉親がいない
・ベビーシッターを利用すると費用が膨大にかかる
・夜間保育サービスが充実していない

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >