2017/06/30 09:53

25歳~49歳の働く男女を対象とした『ニオイに関する意識調査2017』を実施

クールビズシーズン&ビジネスシーンにおけるインターネット調査

株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村 元延)は、東京と大阪の25歳~49歳の働く男女1,028名(男性525名、女性503名)を対象とした汗やニオイが気になるクールビズシーズン&ビジネスシーンにおける『ニオイに関する意識調査2017(インターネット調査)』を2017年に5月に実施しました。

【前回調査 概要】

時期:2014年5月
エリア:東京、大阪
対象:25歳~49歳の働く男女
1,117名(男性567名、女性550名)
方法:インターネット調査

調査結果

Q1.ビジネスシーン(職場)において、同僚など周囲の人の容姿や身だしなみで「どうにかしてほしい」と思うのはどんなことですか?(MA、2017年:n=1,028、2014年:n=1,117)

1位「ニオイ(体臭)」67.1%、2位は「ニオイ(口臭)」60.2%でした。

2014年に同様の調査を実施していますが、3年経っても「ニオイ」が上位を占める傾向は変わっておらず、特に「体臭」は6.7%上昇。これらの2014年と2017年の調査結果により、ニオイは職場の解決すべき問題のひとつであるといえそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >