2017/06/25 15:05

農林中央金庫「現代高校生の食生活、意識と実態調査」を実施

高校生の食生活を調査~過去と比較

農林中央金庫は「現代高校生の食生活、意識と実態調査」を実施し、その結果を発表しました。

農林中央金庫では各世代の「食」に関する調査を行なっており、今回は高校生の食生活の実態についての調査となっています。

今回は、2006 年、2012 年に行なわれた同様の調査結果との比較検証も行ない、その変化についても探っています。

調査は2017年3月23日~3月31日の8日間、東京近郊に住む高校生の男女400人(男女各200人ずつ)を対象に行なわれました。

現代高校生の主食は「ごはん」

まず高校生の朝食を見てみると、「ごはん」…71.5%、「パン」…70.7%となっており、基本的に「ごはん」が主食となっていることがわかりました。

これまでの調査結果では「朝食のごはん派」の割合は、前々回(2006年)…51.0%、前回(2012年)…67.4%、となっており、今回は前々回から20%以上も増えています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >