2017/07/05 08:24

パートナーエージェント、「既婚男性のお小遣い」について調査

男性のお小遣いは成婚率にも影響

婚活支援サービスでお馴染みの株式会社パートナーエージェント(東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂)は、「既婚男性のお小遣い事情」について調査を実施しました。

男性にとって自分の趣味にお金をかけることはもちろん、飲み代や昼食代など、何かと「お小遣い」が必要となる場面は多いもの。

そんなお小遣い、実は結婚の成婚率にも影響するとみられ、男性が結婚を前にして躊躇するのは、「今までのように自由にお金を使えなくなってしまう」ことが、原因のひとつと言われています。

こうしたことを背景に、今回は30~49歳の既婚男性2,200人について、知られざるお小遣いの実態が調査されました。

1ヶ月のお小遣いは約4万円

まず1ヶ月のお小遣いの額について聞いてみると、平均で40,700円という結果に。

この中で、昼食代にかける金額は平均11,403円で、1日に換算すると570円。また4人に1人はお弁当を持参していると思われ、0円という回答が得られています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >