2017/07/02 08:29

メディプラス研究所、時間の使い方とストレスに関する調査を実施

男女で時間の使い方はどう違う?

株式会社メディプラス研究所(東京都渋谷区 代表:恒吉 明美)は、自社で運営する「オフラボ」において、時間の使い方とストレスに関する調査を実施しました。

調査は「ココロの体力測定2017※」を行なった全国の14万人(女性7万人、男性7万人)の中から、女性1,854人、男性412人を対象に行われました。

女性は「子どもの世話」、男性は「趣味」に忙しい

まず、時間が足りない状況をつくっていることについて、男女別に聞いてみたところ、最も多かったのは、女性では「子どもの世話」…58.8%、男性では「趣味」…30.6%という結果でした。

男女それぞれのトップ10の中で、「子どもの世話」「家事をする」といった家事育児に関する項目を見てみると、女性では6項目ランクインしているのに対し、男性では3項目にとどまっています。

中でも女性の場合「毎日の献立を考えること」に時間を費やしているケースが目立ち、家事や育児の意識が男女間で大きく異なることがわかります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >