2017/07/26 08:25

P&G、防災手帳「もしもの時も暮らしはつづく」を5万部配布

神戸市の編集協力のもと、新たに5万部を配布

P&G(本社:神戸市 代表取締役社長:スタニスラブ・ベセラ )は、防災マニュアル「もしもの時も暮 らしはつづ く」手帳について、神戸市内にある約400の保育園・幼稚園などの施設に約5万部を配布しました。

今回の防災マニュアルは2016年6月に発行された初版をベースに、神戸市の協力のもと内容を追加・編集したもので、被災者の体験を反映するなど、より内容の充実したものとなっています。

防災手帳「もしもの時も暮らしはつづく」について

防災手帳「もしもの時も暮らしはつづく」は2016年6月に初版が発行されました。

これはP&Gが社会貢献のひとつと位置づけている「防災・災害・復興支援」として、1995年の阪神・淡路大震災でのP&Gの被災経験や、淡路大震災、東日本大震災での被災者250人の体験をベースに作成・発行されたものです。

作成に際しては防災対策等で定評のあるNPO法人プラス・アーツが協力に加わっており、日本語版と英語版がP&Gのホームページで紹介されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >