2017/07/23 11:05

日本と海外、産後の床上げ事情が違うのは何故?

日本では、産後約1カ月間は身体を休めるようにと言われます。しかし海外では、産後数日で退院して家で普段通り過ごすことが多いようです。日本と海外の違いについて、専門家にその理由を尋ねてみました。

産後の床上げについての相談:「海外では産後すぐ家に戻るようですが、身体が休まらないのでは?」『海外では出産から退院までがあっという間で、日本のように産後~床上げまで身体を休めるように扱われないのは何故でしょうか。同じ人間ですし産後の対応について差が無いものと思っていましたが、アメリカやオーストラリアの知人は産後すぐ自宅に戻っていますし安静に寝てばかりいるとは聞きません。何故違いがあるのでしょうか。(30代・女性)』

社会環境の違いが主な理由

それほど男性の育児休暇が浸透していない日本に対し、海外はパパが長期で育児休暇を取ったりパパやヘルパーさんなどに家事や育児のサポートをお願いするのが一般的です。また、海外は無痛分娩が主流で産後の回復も早いなど、出産事情の違いも考えられるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >