2017/08/03 08:21

『博報財団こども研究所シンポジウム2017』を8月21日~8月23日に開催

子ども達が変化していく様子を映像とポイントで解説

「子ども」「ことば」「教育」に関連する調査研究を行い、そこで発見した知見を多くの人に発信、共有することを目的として設立された「博報財団こども研究所」は、2016年に静岡市立清水江尻小学校と共同で「地域を動かす子どものパワー!」をテーマに調査研究プロジェクトを実施。この調査のレポートに基づいて2017年8月21日~8月23日に『博報財団こども研究所シンポジウム2017』を開催します。

調査研究プロジェクト「地域を動かす子どものパワー!」

【対象児童】

小学5年生の児童

【実施方法】

①子ども達が地域と関わりながら地域課題を解決していく「能動的・主体的な授業」の実施。
②「能動的・主体的な授業」により子ども達の変化を観察する。

【調査結果】

観察調査に加えて子ども、保護者、教員を対象とした大規模定量調査の総合結果を総合分析することで子ども達の「潜在力」や「発動プロセス」に関する様々な発見に成功しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >