2017/08/02 09:12

メディプラス研究所が『ココロの体力測定2017』を実施

20歳~69歳の男女14万人を対象としたインターネット調査

ココロの体力低下をしている日本人の心の状態を見える化し、脳科学者などの専門家や他社企業と共同で、エビデンスに基づいてストレスと身体や肌を調査・研究する株式会社メディプラス研究所(本社:東京都渋谷区、代表:恒吉 明美)が運営する「オフラボ」は全国、20歳~69歳の14万人(男女各7万人)を対象としたインターネット調査『ココロの体力測定2017』を実施しました。

ココロの体力測定2017

①低ストレス者と高ストレス者の行動の違いを曜日別で調査

【調査結果】

・低ストレス女性と高ストレス女性、共にストレスレベル・曜日に関わらず5割以上の人が「湯船に浸かる」と回答。この調査結果により毎日の入浴への意識が高いことがわかりました。

・ストレスレベルで差が出たものは「睡眠を7時間以上とる」と答えた高ストレス女性。平日では軒並み20%以下に対して低ストレス女性は30%以上でした。また週の半ばである水曜日と木曜日の睡眠を意識している人の場合、20%以下の高ストレス女性に対して低ストレス女性は半数近くいることがわかりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン