2017/09/12 11:00

妊娠中のカンジダ膣炎、再発を防ぐ良い方法は?

妊娠中にカンジダ膣炎と診断され治療したものの、再発が心配だという悩みが寄せられました。再発を防ぐにはどうすればいいのでしょうか?また、つわりなどによる栄養不良の影響を抑えるためにサプリを飲んだほうがいいのかという質問も寄せられています。

プレママからの相談:「妊娠中のカンジダについて」『妊娠初期におりものの量が増えてかゆくなり、カンジダ膣炎と診断されました。治療をしたら治ったのですが、妊娠中はカンジダ膣炎になりやすく再発しやすいと聞きます。再発しないためには、どうしたらいいのでしょうか。つわりや体調不良で栄養がうまく摂れていないような気がしますし、身体は妊娠していない時より不調のような気がします。栄養を摂るために、ビタミンなどのサプリを摂取した方がいいのでしょうか。清潔を心がけ通気性の良い下着などを着けていますが、再発しないか心配です。(30代・女性)』

清潔は大切だが洗いすぎにも注意

カンジダ膣炎は、常在菌のバランスが崩れることで起こります。陰部を清潔に保つことは大切ですが、必要以上に洗いすぎると常在菌を洗い流すことになり、病状を悪化させる原因になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >