2017/10/04 11:00

膀胱炎を防ぐのに必要な水分量は?疲れていると感染しやすい?

膀胱炎の予防には水分を摂るようにといわれますが、どのくらいの水を飲めば良いのでしょうか。今回は30代の女性からの相談です。膀胱炎に悩む相談者ですが、仕事が忙しく、なかなか水を飲むことができないと悩んでいます。また、疲れていると膀胱炎になりやすいと感じていますが、関係はあるのでしょうか。

膀胱炎についての相談:「膀胱炎の予防と感染後の対処について」『仕事が忙しくあまり水分を摂ることができません。そのため、膀胱炎を繰り返し、酷い時は高熱も出します。その際に水分をしっかり摂るように言われるのですが、あまりたくさん飲めません。1日にどのくらいの水分量を飲んだら良いのでしょうか。また、疲労が溜まっている時に膀胱炎になりやすいのですが、何か因果関係があるのでしょうか。膀胱炎の予防や対策、なってしまった場合、初期に取るべき行動について教えてください。膀胱炎を繰り返すことによって、身体にはどのような影響があるのでしょうか。(30代・女性)』

1日の水分量の目安は500mlのペットボトル約2本分

1日500mlのペットボトル約2本を目安に飲むと良いとアドバイスいただきました。トイレは我慢せず、こまめに排泄することで菌を体外に出すことができるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >