2017/10/16 11:00

脚がむくんだり背中が痛いのは、膀胱炎の再発?

膀胱炎の症状は、人によって様々です。また、膀胱炎が再発した場合も以前と同じ症状であるとは限りません。では、脚のむくみや腰痛も膀胱炎の症状なのでしょうか。専門家に伺いました。

20代の女性からの相談:「トイレが近く、脚のむくみや背中の痛みが気になる。膀胱炎の再発?」『前の仕事では、トイレに行きたい時も忙しくて行けないことが多く、熱が出て膀胱炎と診断されました。また診断名は忘れましたが腎臓も悪くなり、それからというものトイレが近くなった気がします。しかし、現在の仕事もあまり自由にトイレには行けず、仕事中は飲み物もあまり飲めません。よく脚がむくんだり背中が痛くなったりします。一度膀胱炎になると、こんなにトイレが近くなるのでしょうか?再度、膀胱炎になってしまうことはありますか?(20代・女性)』

膀胱炎は再発することがある

膀胱炎は再発する可能性があることを、専門家も認めているようです。膀胱炎の再発には、普段の生活習慣が関係しているかもしれません。

『過去に膀胱炎になってしまった方が、必ずしも再発する訳ではありませんので、まずは安心してください。しかし、水を飲まない、トイレを我慢するという習慣は、改善された方が良いと思います。尿の中には細菌がいます。私達の身体は、不要になったものを腎臓でろ過して老廃物を身体の外に排泄します。おしっこを我慢するということは、老廃物が出ないことになり、その結果細菌が繁殖する等して、膀胱に炎症を起こして膀胱炎になります。(看護師)』

脚のむくみは腎臓からの可能性も…

専門家が指摘しているように、脚のむくみや腰の痛みに関しては、膀胱よりも腎臓の病気の恐れがあるようです。症状が続くのであれば、一度専門の診療科である泌尿器科や腎臓内科を受診なさった方が安心かもしれませんね。

『膀胱炎が酷くなると、腎盂腎炎のような重症な病気になっていきます。脚のむくみと背中の痛みとの因果関係は相談内容からでは判断しかねますが、腎盂腎炎などから起きた恐れもあります。(看護師)』

『腎臓の病気になったのは、膀胱炎と関連があったのでしょうか。膀胱炎だけで脚がむくむことはあまりないので、まだ改善出来ていない症状があるのではないかと思います。膀胱炎よりも腎臓の病気の方が再燃・悪化している可能性もあります。ただし、脚のむくみは女性では起こりやすく、一概に腎臓の病気だとは言い切れません。膀胱炎を最後まできちんと治療をしていなければ、細菌が死滅しきれずに、徐々に繁殖して膀胱炎を再燃したり、腎盂腎炎などの病気にまで悪化する場合もあります。(看護師)』

トイレが近いだけでなく、脚のむくみや腰痛があるということですので、心配ですね。膀胱炎を繰り返す方もいますが、腎盂腎炎など腎臓に炎症が広がることもあります。早めに受診しましょう。

▼参考文献
東京医科歯科大病院泌尿器外科学教室http://www.tmd.ac.jp/med/uro/practice/disease/pyelonephritis.html#q1

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >