2017/10/05 11:00

普段は体験しない便秘は、妊娠の兆候だったの?

妊娠すると身体に様々な変化が起こります。まだ妊娠が確定する前から、便秘などの普段は感じない腸の不調を感じた女性から、妊娠と腸の不調に関して相談がありました。

妊娠と体調に関する相談:「妊娠により腸が不調になることはありますか」『妊娠が確定するまでに、普段は全く経験しない便秘になり、お腹にガスがよく溜まり、普段よりも多くオナラが出るようになりました。その時は珍しくお腹の調子が悪いのかと思いましたが、今思えば妊娠が影響していたのではないかと思います。妊娠することによって、腸が不調になることはあるのでしょうか?お腹の調子は1カ月程で元に戻りましたが、それは妊娠の兆候だったのでしょうか?(30代・女性)』

便秘は妊娠の初期症状のひとつ

妊娠すると身体に様々な変化が起こり、その内の一つが便秘といわれているようです。妊娠と便秘の関係や、他にどんな体調の変化が起こるか教えてくれました。

『便秘は、妊娠超初期症状の一つです。妊娠するとプロゲステロン(黄体ホルモン)がたくさん分泌されます。このホルモンには子宮の収縮を抑制する作用がありますが、腸蠕動まで抑制してしまうため、妊娠中は便秘になりやすくなります。また、女性ホルモンのバランスの変化が起こると、自律神経も乱れやすくなります。そのため、人によっては妊娠が分かる前の超初期の段階で、便秘を自覚する方がいます。(看護師)』

『妊娠初期は、ホルモンのバランスが普段とは全く異なる状態になります。その一環として、妊娠が判明する前から味覚が変わる・やたらと眠たくなるなど、ちょっと普段と違う感じを自覚される方も多いです。お腹の調子が普段と比べて変化することも、その一つとして挙げられます。(小児科専門医)』

『妊娠中には胎児や胎盤などの成長を促す必要があるため、普段以上に必要な栄養量が増えることになります。こうした生体の需要に対応するために、腸の蠕動にも変化が生じます。腸管内にある栄養を少しでも多く吸収するために、いつもより長い時間食物が体内に留まることになり、結果として便秘になったりおならが増えることもあります。以上の変化は全ての妊婦さんが同じように感じるものではありませんが、普段全く経験したことのない便通変化であったとのことから、恐らく妊娠の兆候だったと考えられます。(小児科専門医)』

我慢せず相談を

今後も、妊娠中は便秘を起こす可能性があるようですので、辛い時は産婦人科医師に相談するようアドバイスがありました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >