----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/08/20 11:00

アトピー性皮膚炎は治るの?薬で皮膚が黒くなることはある?

『子どものアトピー性皮膚炎は、中等度以下の症状で適切な治療を行なっていれば大人になるまでに完治する場合も多いといわれます。アトピー性皮膚炎は、良くなったり悪くなったりを繰り返します。一生付き合うことになるかは人によりますが、長期の治療が必要です。(看護師)』

『子どもの頃は皮膚が薄くバリア機能が未熟ですが、歳とともに皮膚が強くなるためアトピー性皮膚炎は成長すれば治るといわれていました。しかし最近では、大人になっても症状が続くことや大人になってから再発・発症するケースが増えています。大人になってから起こる原因としては、生活習慣・ストレス・睡眠不足・老廃物の蓄積・冷えなどが挙げられます。(看護師)』

『アトピー性皮膚炎は完治するものではなく、上手に症状をコントロールして症状を悪化させないように抑えるものという専門医もいます。大人になっても、生活習慣やストレスなど様々な要因で再燃する可能性はあります。お子さんは15歳ということもあり、症状が悪くなるきっかけを把握することが長期的に症状をコントロールするうえで大切になってきます。(看護師)』

色素沈着の原因は炎症。保湿やスキンケアを心がけて

色素沈着の原因は、ステロイド剤のせいではなくアトピー性皮膚炎に伴う長引く炎症だと考えられます。保湿や紫外線予防などのスキンケアを心がけ、ビタミンを摂ることが勧められています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >