2017/08/22 11:00

妊娠中に病院で処方された便秘薬…飲んでも赤ちゃんに影響無い?

『薬を飲む以外で便秘を解消する方法は、ウォーキングなど運動を行なって腸自体の血液循環を促進する、水分を十分に摂取する、食物繊維の多い物を摂る、腸内環境を整えるために発酵食品を定期的に摂取することなどがあります。(看護師)』

『食物繊維には水溶性と不溶性があり、どちらもバランス良く摂る必要があります。水溶性食物繊維は根菜・大豆製品・海藻類・果物などに含まれており、不溶性食物繊維は穀類・豆類・玄米などに含まれています。また、オリゴ糖や乳製品も腸内環境を整える効果があります。食事以外ではお腹を冷やさないようにし、体調が良い時は軽い運動を心がけて下さい。(看護師)』

病院では、妊婦さんでも服用出来る酸化マグネシウムを便秘薬として処方することが多いようです。胎児に影響は無く、安心して飲めます。薬以外では、食生活の見直しが効果的です。食物繊維が豊富な食材と、腸内環境を整える発酵食品を摂り入れましょう。体調が良ければ、軽く身体を動かすこともお勧めです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >