2017/10/26 11:00

気を付けていたのに妊娠線が!もう消えないの?

8カ月の妊婦さんから、気を付けてクリームを塗っていたのに妊娠線ができてしまい、ショックを受けているという相談が寄せられました。また体型の変化に伴う疲れや腰痛にも悩まされているようです。専門家の皆さんはなんとアドバイスしているでしょうか。

妊娠8カ月のプレママからの相談:「妊娠中期の妊娠線についての悩み」『妊娠8カ月になりました。6カ月くらいから少しずつお腹が大きくなってきて、胸も膨らんできました。妊娠線が出来るのが嫌だったので、朝のシャワーの後、寝る前全てにクリームを塗っていました。しかし、7カ月に入ってすぐ、胸に妊娠線ができてしまいました。ミミズ腫れのようなものが数え切れないほど両胸にできてしまい、とてもショックを受け、より保湿に気をつけるようにしましたが、もう治らないのでしょうか。また、胸がどんどん大きくなっていて、寝る時やお出かけしている時に圧迫感を感じてしまい、すぐ疲れてしまいます。腰痛も酷くて、寝ていても起きてしまうことがあり、どの体勢でもじっとしていられなくなってしまいます。このような症状に改善方法はありますか。(20代・女性)』

保湿と体重管理、出産後にレーザーで消す人も

妊娠線を薄くするには保湿ケアが良いようです。また、費用はかかりますがレーザーで消す人もいるようです。体重増加により妊娠線ができやすくなるため、体重管理も大切です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >