2017/09/30 11:00

ベビージョガー(baby jogger)取扱い店舗を拡大

販売好調

アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社は、アメリカ発ベビーカーブランド『ベビージョガー(baby jogger)』を9月下旬から全国のベビーザらス、トイザらス・ベビーザらス併設型店舗、オンラインストア、全国の専門店・百貨店にて取り扱い店舗を拡大することを発表しました。

「ベビージョガー(baby jogger)」は、2017年1月から日本国内での取り扱いを開始し、販売好調につき、今回取り扱いを店舗を拡大しています。

息子との時間を大切に

『ベビージョガー』は1984年に創業し、息子との時間を楽しむために創業者のフィル・バチェラーが父親の立場から、ジョギングに適した3輪ベビーカーを開発しました。「どこへでも、一緒に出かけたい。私らしさも忘れずに。」をコンセプトに、パパやママが赤ちゃんと人生を楽しめるようにベビーカーの進化を続けています。

ベビージョガーの製品は、以下の3つがメインとなります。

シティミニ(city mini) シティセレクト(city select) シティツアー(city tour)参考サイト

アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社 プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >