2017/09/27 11:00

待望の書籍化!子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」

それは「しつけ」か「押しつけ」か

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンは、『子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」』を発売することを発表しました。この本は、1日で150万を超えるPVを記録したWEB記事の著者が、記事を増強し事例やメソッドを加え書籍化したものになります。

著者は、学習塾で3500人以上の生徒を指導し、講演会なども含めると5万人以上の親子と接してきた教育のプロです。

価値観は親子でも違う

親子は似ているため、親は子どもも同じ価値観だと思ってしまっている方が多いです。しかし、自分とまったく同じ価値観の人はいません。そこを認識していないため、親子のあつれきが生じてしまいます。

そのため、まず親は子どもの価値観を理解することから始めましょう。

子どもの長所にフォーカス

高度成長の時代は、学校で全員が同じ模範解答を出すための教育がなされていました。しかし、現在は人間の能力に関して「誰にでもできる能力」ではなく「あなたしかできない能力」にフォーカスされるようになってきています。そのため、企業でも「変革」や「イノベーション」といったキーワードが重要視されています。

「あなたしかできない能力」とは、「個性」であり「長所」です。これからの時代では、子どもの長所にフォーカスして、それを伸ばしていくことが重要になります。

参考サイト

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン プレスリリース(PRTIMES)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >