2017/10/30 10:48

「子どもが食事中に立ってしまう」どう対処する?3つのポイント(対象:1歳〜3歳)

チャイルド・ファミリーコンサルタント(CFC)の浅古尚子(あさこなおこ)です。夫と4歳の娘の3人家族、ワーキングマザーです。

お子さんの食事に関する悩みは、多くのママが抱えるもののひとつですね。今回は、お子さんが食事中に立ったり、歩いたりしてしまう場合の対処法です。食事は、席に座って落ち着いて食べて欲しいものです。特に幼稚園に入ったら、着座して時間内で食べ終わることが必要になります。その年齢になるまでに、どうやって家庭でマナーを覚えさせればいいでしょうか。

 1、声がけせずに繰り返し椅子に座らせましょう

1歳くらいだと、まだまだ「座って」と言ってもわからないことも多いでしょう。そんな時に、親が「もう!座って」「逃げないの!」など、大げさに反応することは避けましょう。子どもにとってはこの親の反応が楽しくて、繰り返しやりたくなってしまいます。「立つとママが遊んでくれる」と勘違いしないように、声がけをせずに繰り返し椅子に座らせましょう。
また、当然ですが、食卓や子どもの目のつくところに、おもちゃなど子どもが好奇心をそそられるものが散らかっていないように心がけましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン