2017/11/01 11:00

乳がんに気づいたきっかけは「セルフチェック」が第1位

乳がん患者へのアンケート調査を実施

ドコモ・ヘルスケア株式会社は、10月がピンクリボン月間であることから、患者さん専用のQ&Aコミュニティサイト「イルイル®(https://iluilu.com/nyugan)」利用者および、乳がん患者会・ピンクリボン団体などにご協力いただき、乳がんを罹患された女性160人を対象にアンケート調査を行い、その結果を発表した。(対象:「イルイル®」利用者および乳がん患者会・ピンクリボン団体などの会員のうち、乳がんを罹患された女性、期間:2017年8月21日~9月4日、有効回答数:160名)。

調査によると、乳がん発覚のきっかけとしては「セルフチェック」が最も多く、乳がんの早期発見者では半数以上が2年に1回以上の検診を実施していたということがわかりました。

乳がんに気づいたきっかけ、「セルフチェック」が第1位

乳がんに気づいたきっかけとしては、「セルフチェック」と回答した人が40%と最も多く、医療機関での「マンモグラフィ検査」は僅差で37%という結果がでています。「その他」と回答した人の中には、「たまたましこりに触れて気づいた」というコメントも複数見受けられました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >