2018/06/17 06:00

「水を飲むと胃に激痛が…」益子直美語る「アニサキス」体験

「夜中に尋常じゃない痛みに襲われて、胃に穴があいたんじゃないかと思ったほど。私、痛みにはかなり強くて、歯の治療なんかまったく平気なんです。でも、あの痛みだけは二度と経験したくないですね」

こうアニサキス食中毒の恐怖を語るのは、元バレーボール選手でタレントの益子直美さん(52)。アニサキスとは、サバやイカ、アジなどの魚に潜む寄生虫だ。そのすみかは主に内臓だが、鮮度が落ちてくると筋肉、つまり刺身として食べる部分に移動する。

益子さんがアニサキスに感染したもの、刺身が原因。’13年夏、テレビ番組のロケのため、撮影スタッフらと東北の海岸に近い旅館に泊まったときのことだ。

「ロケ前日の夕食の席で、新鮮なしめサバが出たんです。それをいただいた後、夜になって急激にみぞおちのあたりが痛みだしました。気絶寸前の、差し込むような痛みです。胃薬を飲んだら、よけい痛くなって焦りました。安静にしていればそこまで痛まないのですが、水を飲んだりして胃腸に刺激を与えると激痛に変わるんです。今思えば、刺激を受けて、アニサキスが胃の中で暴れまわっていたのかも……」(益子さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >