2019/02/19 17:00

娘が不登校危機に……愛溢れる解決作を指南(JINSEIのスパイス!第18回)

【今週の悩めるマダム】

中学生の娘が定刻に学校に行けなくなり、数カ月が経過しました。しかし、明確な理由がいまだにわかりません。夏休みに精密検査を受けさせましたが、血圧が少し低いこと以外は、まったく問題がありませんでした。娘とどう向き合っていけばいいのかわからなくなっています。辻さん、どうかご指南くださいませ。(岐阜県在住・50代主婦)

中学生は本当に難しい年ごろですね。うちも腫れ物に触るように過ごした時期がありました。ちょうど9歳から10歳にかけて、思春期のもっともセンシティブな時期に突然父子2人暮らしになったので、彼の心の状態がまったく見えなくなったのです。

うちの場合はそうした明確な理由があったので、いいアドバイスになるかわかりませんが、とにかく心が見えない子どもとどうやって向き合えばいいのかを考える毎日でした。息子の同級生のお父さんから呼び出され「専門の先生に相談したほうがいい」と説得されましたが、それは違うと思って、まずは僕なりに息子と向き合うことにしました。フランスの場合、少しでも心の問題があるとすぐに専門医に頼ることが多いのです。でも、親が自分のことを第一に考えているということを子どもが知ることが大事じゃないか、と思います。僕は父親ですけど、自分がそばにいるから安心しなさい、というメッセージを送り続けたのです。伴走する感じです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >