2018/03/23 06:00

水晶玉子さんが解説「4月から始まる『丙辰』は出会いの転換期」

 
「今年の4月は社会的にも個人的にも運気が大きく変わる、節目の月なのです」
 
そう指摘するのは、本誌の「オリエンタル占星術」連載でおなじみの人気占い師・水晶玉子さん。 運命の人 との出会いを指南したムック『水晶玉子2018縁結び開運バイブル』を出版した水晶さんに、 転換月 となる4月の対人運・出会い運について聞いた。
 
「今年は『戊戌』の年ですが、この4月は『丙辰』の月となります。十二支の戌と辰は 沖(ちゅう) という 対抗する関係性 で、物事が大きく変わることを意味しています。また、7年半をかけて星座間を移動する天王星が、ちょうど牡牛座に移動するとき。この天王星の象徴が 改革 なのです」
 
'18年の中でも、転換点となる4月は、人と人の「出会い運」も変化すると水晶さん。
 
「新たな縁を求めて出かけるよりも、今のテリトリーの中で見直す、偶然知り合う感じが運気を上げます。すでにもう知っている人の違う一面を見直す 出会い も視野に入れてほしいですね」
 
おとなしく平和主義で少し物足りない人の、今まで見たことのない深みのある優しい一面を再発見! なんて場面も増えそうだとか。
 
「穏やかで地味で真面目にコツコツ、言葉が達者ではなくても、手に職がある  そんな男性にスポットが当たります。仕事も、農業や町おこしなど、地域密着型で働いている人が注目されます」
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >