2017/09/01 20:00

ラッキィ池田がなぜ本を出版?! ドンヨリしない大人になる秘訣は「思い出すこと」

ラッキィ池田さん 撮影/近藤陽介
ラッキィ池田さん 撮影/近藤陽介

考え方ひとつで何でも面白くなる

 “♪ヨーでるヨーでる”という歌い出しでおなじみの『妖怪ウォッチ』の『ようかい体操第一』の振り付けを担当したラッキィ池田さん。そのブームの最中、“ダイエットや妖怪ウォッチについての本を出しませんか”という出版社からの話が引きも切らなかったそうです。

「僕は本を読むのは好きなんですけど、自分が本を出すこともダイエットにも興味がなかったんです。でも新潮社の方は、“踊りたくなっちゃう発想の秘訣を書いてほしい”と言ってくれたので、日ごろ感じている“子ども力”のことを書いたら面白いかなと

 本書『「思わず見ちゃう」のつくりかた 心をつかむ17の「子ども力」』(新潮社)では、ラッキィさんがダンスの仕事で接している、子どもたちが持つ前提をはずし、常にしがらみや意味のない上下関係を超える、自由で無邪気でまっすぐな力を“子ども力”と命名。どうやったら毎日をドキドキワクワク楽しく過ごせるかを思い出させてくれるエピソードが充実だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >