2017/10/15 11:00

<カワウソがブーム>「かわいい、飼いたい」の裏にある危機と問題

サンシャイン水族館の人気カワウソ・やまと 撮影/吉岡竜紀
サンシャイン水族館の人気カワウソ・やまと 撮影/吉岡竜紀

有村架純も魅了されるカワウソ

「かわいい〜!」「こっち向いて〜!」

 池袋・サンシャイン水族館のコツメカワウソの展示の前には、平日にもかかわらず多くの人がつめかける。飼育員の案内でコツメカワウソの「やまと」がお散歩に現れると、人だかりができ、歓声とともにシャッター音が鳴り響く。

 今、ツイッターやインスタグラムなどのSNSでカワウソが大人気だ。SNSでカワウソ画像をチェックしているという女性に話を聞くと、「愛らしい顔がたまらない。動きもかわいくて、とても癒やされます」と話す。

 サンシャイン水族館の運営・管理を行う株式会社サンシャインエンタプライズの高宮一浩さんによれば、毎日のように写真を撮りにくる常連も多いという。「カワウソファンの方たちは“ウソラー”と呼ばれています。ウソラーの方たちがアップした画像が拡散して、人気が広まってきました」

 サンシャイン水族館で展示しているコツメカワウソは展示スペースに3頭と、お散歩イベントやグリーティングをする3頭がいるが、それぞれ個性が違うのだという。「個体ごとに顔や容姿が違ったりするだけでなく、性格や遊び方が違うのも人気の秘訣です。ウソラーのみなさんは、何々水族館の誰々ちゃんが好きという形で、“推しウソ”がいるようです」(高宮さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >