2017/10/17 11:00

小泉今日子×クドカンの新火曜ドラマ、あえて「おばさん」をキーワードにした理由

『監獄のお姫さま』より。(c)TBS
『監獄のお姫さま』より。(c)TBS

宮藤が大好きな女優たちが集結

『逃げるは恥だが役に立つ』『カンナさーん!』などで注目されたドラマ枠に、宮藤官九郎が脚本を手がける“おばさん犯罪エンターテインメント”が登場。

 その名も『監獄のお姫さま』(TBS系 火曜 夜10時~)は、同局連ドラ主演16年ぶりの小泉今日子が、宮藤とタッグを組む話題作。ふたりは、NHKの朝ドラ『あまちゃん』以来、4年ぶり。

 共演者も豪華で、満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂ら、錚々(そうそう)たる顔ぶれがそろう。

 宮崎真佐子プロデューサーは、制作の経緯についてこう話す。

“大好きな女優さんがたくさん出てきて、みんなでワイワイしゃべるような話がやりたい”という宮藤さんの希望から始まりました。女子刑務所なら女性しか出てこないから、面白くなるんじゃないか、と。まず、宮藤さんの好きな女優さんたち、舞台設定は完全に後づけです(笑)。女性たちが集まったときの話題には、男性の話にもなるので、唯一のイケメンとして、民放の連続ドラマ初出演の伊勢谷友介さんに登場してもらいました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >