2017/12/01 05:00

『わろてんか』を支える藤井隆、大野拓朗、広瀬アリスらが熱演の裏側をぶっちゃけ!

左から岩さん(岡大介)、万丈目吉蔵(藤井隆)、アサリ(前野朋哉)、キース(大野拓朗)。(c)NHK
左から岩さん(岡大介)、万丈目吉蔵(藤井隆)、アサリ(前野朋哉)、キース(大野拓朗)。(c)NHK

 朝ドラ『わろてんか』、笑いが全国に加速中です! てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)の寄席『風鳥亭』とともに成長していく芸人たち。笑いをビジネスに、と踏み出した大阪『笑売編』を支える面々をクローズアップ!

 まずは注目度ナンバーワンのキース(大野拓朗)。旅芸人の一座で、藤吉とともに育ち、アサリ(前野朋哉)と一緒に新しい漫才の形を目指す。

アサリとこれからコンビを組んで、今のお笑いに通じる、ど突き漫才からしゃべくり漫才へと“進化”していきます」(大野)

 アサリは、歌舞伎役者に憧れたが実力もコネもなく、その顔で役者は無理、と言われて芸人に。キレのあるキースとのかけ合いからは目が離せない!

 東京で娘義太夫としてスターになったが、師匠に不義理をしたと大阪に戻ってきた、乙女心が人一倍のリリコ(広瀬アリス)

リリコの“色気”をいかに出すかに苦労してます。所作の先生からは、肩を落として首をかしげ、歩くときは腰を振りながら……と。私にはまったくない要素なので(笑)、頑張って演じています」(広瀬)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >