2017/12/31 09:00

各地で “祖父母手帳” も登場!祖父母のための「孫育て」心得10か条

写真はイメージです
写真はイメージです

 子が孫を連れて帰省する年末年始は、もてなしの準備、おせちやお年玉の気遣いで忙しい! 慣れない孫の世話に“孫ブルー”を感じる人も多いはず。一緒に暮らしていても、離れていても、目に入れても痛くないほど可愛いはずが……? 孫との付き合い方を考えます!

母子手帳ならぬ祖父母手帳も!? “孫育て”はやりすぎ注意!

 夫婦共働きが一般的となり、ひとり親世帯も増えるなか、孫育てを行う祖父母の存在が注目されて久しい。待機児童の解消も依然望めないため、「祖父母のヘルプがなければ生活は回らない」という家庭は増える一方だ。

 そうした状況を受けて、『祖父母手帳』を発行する自治体が続々登場。主な内容は、昔と今の子育ての違い、孫の安全の守り方、地域にある子育てサポート窓口の案内、祖父母・親へのアンケートなど。孫育てにまつわる最新情報やトラブル回避のポイントが満載だ。

 例えば、さいたま市が発行する『さいたま市祖父母手帳』は、「祖父母に直接言いづらいことも、これを渡せば角が立たずに伝えられるので助かる」として反響を呼び、増版を重ねるほどの人気ぶり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >