2018/01/10 06:00

40代以上は要注意、冷え性の女性や朝ラン好き男性を「冬の血管トラブル」が襲う

写真はイメージです
写真はイメージです

 いよいよ本格的な冬が到来! 有名声優の突然死が話題になったけれど、気温の低下とともに血管トラブルのリスクも急増。「健康には自信がある!」と過信していると、突然死を招くおそれも。そんな冬に気をつけたい“まさかの病気”をスペシャリストが徹底解説します。

話題の『血圧サージ』があなたを襲う

 すでにインフルエンザは全国で流行入り、日本列島は厳しい寒さに見舞われている。それでも、手洗い、うがい、マスクで対策はバッチリ……なんて思っていたら大間違い! 冬には40代以降が気をつけたい病気がたくさん潜んでいる。

なにより気をつけてほしいのは、命を落とす危険性のある血管の病気です。急性心筋梗塞による死亡は秋から上昇し、12月から1月にかけてピークを迎えます」

 そう指摘するのは血管の病気に詳しい池谷敏郎先生(池谷医院院長)。

 2017年11月、人気アニメ『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃん役などで知られる声優・鶴ひろみさんが、『大動脈解離』で亡くなったことは記憶に新しい。胸部や腹部の太い血管が裂ける病気だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >