2018/01/29 11:00

冷蔵庫を持たないアフロ記者・稲垣えみ子さんが提案する、1食200円の最強メシ

アフロ記者・稲垣えみ子
アフロ記者・稲垣えみ子

アフロ記者の200円メシは最強のうまさ!

 アフロえみ子の別名で知られる元朝日新聞記者・論説委員の稲垣えみ子さん。

『もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓』では「準備10分、1食200円」の驚きの食生活を公開しています。その基本は、メシ・汁・漬物。かつてはレシピ本が好きで、膨大な冊数をコレクションしていたそうですが、1食200円の地味メシに転じた理由は何だったのでしょう。

東日本大震災の原発事故をきっかけに冷蔵庫をなくしたのが、食生活が変わる大きなきっかけでしたね。みんなに無理だと言われたので、そうだ、江戸時代を参考にすればいいじゃないかと。江戸時代には冷蔵庫なんかない。それでもみんな当たり前にご飯を作って食べていたわけです。彼らの食の基本は、メシ・汁・漬物。で、やってみたら作るのも早いし安い。何より毎日食べても飽きない美味しさ。今までレシピ本を見て、手間暇かけて作ってきた料理は一体、何だったんだと」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >