2019/02/14 08:00

顔認証×キャッシュレス、ジム併設、子ども食堂も登場! 驚きの次世代コンビニたち

店内のモニターには、客の性別・年齢に応じた商品広告が表示
店内のモニターには、客の性別・年齢に応じた商品広告が表示

「できたてからあげクンロボ」をご存じだろうか。ローソンが開発したロボットで、通常およそ6分かかる調理を1分ほどでこなし、できたてアツアツのから揚げを提供してくれる。これを導入する実証実験を昨年12月、東京のローソンTOC大崎店で行ったところ、その評判がネットで拡散。「並んででも食べたい!」「全国で展開してほしい」と大きな反響を呼んだ。

ハイテク技術が次々と登場

 いまや10兆円産業といわれるコンビニ業界。各社が熾烈なサービス競争を展開する一方で、深刻な人手不足は依然、解消されていない。都心部では人員確保さえままならないなかで、問題解決に向けた取り組みが急務となっている。

 そこで始まったのが、ロボットやAIの活用。

 ローソンは今年、慶應義塾大学と共同で、無人ロボットを使った商品配達サービスの実証実験を始める。

 日本郵便も無人配送の実験を繰り返しており、実用化も遠くはなさそうだ。

「ドローンによる配達実験もすでに行われています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >