2019/01/25 08:57

ナポレオン?アレクサンダー大王? 世界史上、最大の帝国を作った男は誰?

『図解でわかる 14歳から知る影響と連鎖の全世界史』(太田出版/大角修、インフォビジュアル研究所・著)
『図解でわかる 14歳から知る影響と連鎖の全世界史』(太田出版/大角修、インフォビジュアル研究所・著)
1月22日、安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領との会談が行われましたが、日露間の懸案事項となっている北方領土問題については両者の見解が分かれ、大きな進展は見られませんでした。この一件を見るだけでも領土問題の難しさは十分に理解できますが、人類の歴史をたどれば、それはイコール征服と侵略の歴史。世界史上、もっとも広い範囲の領土を手に入れた征服者は誰だったのでしょうか? 『図解でわかる 14歳から知る影響と連鎖の全世界史』(太田出版/インフォビジュアル研究所、大角修・著)では、このように説明しています。

 * * *

12世紀、北方遊牧民の女真(じょしん)が宋の北部を奪い、そこに金王朝を建てました。南部に残った宋を南宋といいます。そのころ、中央アジアから西アジアにかけては強大なイスラム国群がありました。中央アジアのカラ・キタイ、西北インドのゴール朝、西アジアのホラズム・シャー朝、黒海南岸あたりからアナトリア半島にかけてのセルジューク朝などです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >