楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2018/07/26 15:12

LGBT批判の自民党・杉田水脈議員の人権意識ゼロの記事を改めて分析してみた

http://tablo.jp/case//news002589.html

 タクシーで送れば? 僕ならシェトランホテルに泊まるくらいのお金があるのなら、一万円を運転手に渡します。爆笑するような問題ではないですから、「そんな女性に育てた覚えはない」と母上に「叱り飛ば」されるのではないでしょうか。


『新潮45』の杉田議員の主張を分析


 「『生産性』がない」がフィーチャーされている杉田議員記事ですが、そのほかにもかなりおかしな箇所があるのでいちいち、見ていきます。

 「新潮45 8月号」の杉田水脈議員の原稿のタイトルは「LGBT支援の度が過ぎる」ですが、「度が過ぎる」の根拠は、新聞がLGBTを扱った記事の数というものです(タイトルは編集部がつけたとは言え)。

 まず、当該記事は特集「日本を不幸にする朝日新聞」という中の一つであるという事です。他の執筆者は「朝日新聞批判」というテーマに沿った書き方をしているのですが、杉田議員はいきなりLGBT批判へと移ります。編集部も、原稿をもらって、頭が痛かったでしょう。「主旨と違うじゃん」と。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >