2018/10/27 15:00

『霊は"見える人"へ寄り付いてくる』 不動明王を信心する母に育てられた男|川奈まり子の奇譚蒐集

 しかし自殺で片づけられたので、加藤さんの母は割り切れない思いだったようだ。何かの呪い、あるいは祟りが従妹の死の原因だったのではないか、と思われて仕方がなかったのだろうか......。

 この出来事がきっかけで彼女は御瀧山金蔵寺の御本尊である不動明王を信心しはじめた。加藤さんをはじめとする子どもたちや夫を連れて、年老いて体の自由が利かなくなるまで、毎月28日のお不動様のご縁日には欠かさず御瀧山金蔵寺をお参りしていたという。 


『ポケットの塩』


 加藤英二さんは不動明王を信心する母に育てられ、自身も熱心な真言密教の信者になった。さらに30年ほど前に父が創業した建設会社を受け継いだので、地鎮祭などを通じて神道についても玄人はだしの知識を身に着けた。
 そのうえ、元より人に比べて〝見える〟方だった。いわゆる霊感の持ち主だったのだ。

 幽霊は存在を感知してくれる人の方へ寄りついていくとよく言われるが、加藤さんが手懸ける建設現場には怪談めいた現象がたびたび起こった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >