2019/01/22 16:00

インスタ映えで有名ホテルのプールに行ってきたぁ? 俺たちは市営プールだったぞ!|中川淳一郎


 季節外れで申し訳ないがここ数年、いわゆる「プール」は東京プリンスホテルと雑誌『CanCam』がコラボしたように、インスタ映えスポットになっている。だが昭和の時代、プールは夏の暇つぶしの場所であり、娯楽の王者だった。

 私が小学校4年までを過ごした神奈川県川崎市宮前区(「高津区」の時期もあった)の鷺沼という場所には「鷺沼プール」という市営のプールがあった。ここは市内の小学生は70円で入れたのだが、1983年の夏、私は40日間の夏休みの間、50回行くという目標を立て、実際に8月31日には50回目を達成した。

 鷺沼プールは様々な形のプールが5つあり、深さに応じて「子供用プール」「Aプール」「Bプール」「Cプール」があり、そして大人限定の「六角プール」があった。私は当然「六角プール」には入れなかったが、大人達が意気揚々として「六角プール」に入る様を眺めては「いつかは入りたい......」と思ったものである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >