2019/01/26 22:06

プロ野球選手がファンのマナーにSNSで激怒 彼らが常に恐れている"彼女ヅラ"の女たち|春山有子

 1月21日、矢沢永吉さんの公式サイトが迷惑な私設応援団を出禁処置にしたと発表したことで、世間から賞賛の声が上がっていますが、春季キャンプ直前の野球界でもこんなことがありました。

 1月7日、ソフトバンクホークスの武田翔太選手が、自身のインスタグラムのストーリーに自主トレ中と思わしき写真とともに、こんなコメントを投稿したのです。

<今日は帰りの時、一部のサイン貰いに来てた人のマナーが悪かった><他の人に迷惑かかるから考えてもらいたい、少なくとも俺らはそう感じた><今後同じ状況が続くのであれば少し考えます>

 同日、チームメイトの大竹耕太郎選手も、同様にインスタのストーリー機能を使い、右手に黒いペンのインクがついた写真と、以下のようなコメントを投稿。

<こんな感じで手についたり、服についたりするので、サインはペン先を向けないで頂けると助かります。人が多いときは特に>

 さらにそれだけではありません。1月20日はオリックスバファローズの宮﨑祐樹選手が、自身のインスタに、破り捨てられた野球カードとともに、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >