2019/01/27 10:00

だって昔からこの人のファンは怖かったんだもの... 矢沢永吉が私設応援団を出禁というニュース

飲み屋も「常連が店を潰す」と言いますが...(CD『YAZAWA Limited Edition』より)


 日本のロック界のカリスマ 矢沢永吉(69)が「私設応援団お断りについて」と題した記事で、某雑誌に掲載されたA氏の私設応援団に対してコンサートへの一切の出入り禁止やファンクラブの強制脱会措置をとったことを報じています。

 これに対してコンサート会場の運営会社の幹部は語ります。

「出禁のシワ寄せが、コンサート現場に来ないか、スタッフは怯えています。私が新人の頃にも、矢沢さんのファンが怖くて退社したスタッフもいました。会場に持ち込み禁止のカメラのチェックを入場客にしていたら、『カメ? オレ様のカメをチェックせんかい!コラ!』と凄まれて号泣していました」

 スタッフを泣かせて、退社に追い込んだファンとは恐ろしい。

「バイクの爆音を立てて、特攻服で威圧するファンは、昔からの風物詩でしたが、時代にそぐわなくなってきていることを知り、英断なさって素晴らしいと思います。アーティストと自己を一体化させて陶酔しているファンは少なくないですが、増長して排他的になっているのは、新規ファン獲得の妨げになり、結果としてファン減少現象は、他のアーティストでは見られていますから、矢沢さんを他のアーティストも見習って、迷惑なファン集団には、立ち向かった方が良いですね」(音楽ライター)

 かつては、モノマネタレントとの裁判もあった矢沢永吉。今回の判断は吉と出るか凶と出るか。(文◎青空のぞみ)


あわせて読む:クリープハイプ、永ちゃん、伝説のアイドル...ベスト盤をめぐる騒動 『ほぼ日刊 吉田豪』連載118

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >