2019/02/02 17:00

薬剤師さん教えて!とまらない咳、どうしたらいい?

薬剤師の三上彰貴子です。喉がイガイガして止まらない咳。オフィスや寝るときなど空気が乾燥して喉のイガイガや咳に悩まされる時期。外と室内の温度差で風邪をひいて咳き込むことも。今回はとまらない咳の対処法や喉のケアについてご紹介します。

まずは喉の保湿を

とまらない咳、辛いですよね。一般的には、喉の粘膜に付着した菌やほこりなどを感知して、反射的にそれを外に出そうとして、咳がおこります。

ただ、喉が乾燥によって荒れてしまうと、イガイガして咳という反応が出やすくなります。そのため、喉の保湿で粘膜に潤いを与えましょう。

保湿の方法としては、水分を飲む、マスク、飴やガム、加湿器を使うなどが良いと思います。特に、水分を飲むのは、喉に付着した菌やウイルスを胃に流してくれるので、できれば20~30分に一口以上は飲むようにしていただくといいですね。

インフルエンザ予防を考えると、インフルエンザのウイルスは喉に付着して15~20分ぐらいで体内に入っていくと言われていますので、インフルエンザが流行っている今の時期には20分に一回以上水分を飲むのがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >