2019/01/24 08:00

子どもと一緒に料理を作ってみたら…?

その頃はビニール手袋なんてないので私と妹は素手でひき肉をこねました。一生懸命こねていると手に白い脂がまとわりついてきて、気持ち悪いような面白いような不思議な感じがしたのを覚えています。

終わったら手を洗うのですが石鹸で洗ってもなかなか落ちなかったことなど、何十年も経った今でも思い出します。

素手でやってもらう

そこで、私の子どもの頃のように素手でやってもらうことにしました。

初めて直に感じるひき肉の感触、べとべとして落ちにくい脂など、後始末は面倒だけどいい経験になると思ったのです。

私がその時の感覚を今でも覚えているように、子どもたちも大人になってこの時のことを思い出すのかな、なんて思いながら…。

自分たちで作ったものは特別

メインの作業を自分たちでやったせいか、その日の夕食のハンバーグは特別美味しく感じられたようでした。

二人とも夫に「お父さん、これうちらが作ったんだよ!」と誇らしげに報告していました。

ひき肉をこねた後手を洗うのがやっぱり大変だったけれど、これからもできるだけ「やりがい」のある手伝いをやってもらうようにしたいな、と思いました。

「#子ども」の記事をもっと見る



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >