2019/02/03 08:00

interview 永瀬正敏

「ちょっと幸せ」をテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載のフリーマガジン「Poco'ce(ポコチェ)」から永瀬正敏さんのインタビューをお届けします♪

Profile
1966年生まれ。83年に相米慎二監督『ションベン・ライダー』でデビュー。国内海外含め100本近くの映画に出演し、様々な賞を受賞。河瀬直美監督『あん』『光』、ジム・ジャームッシュ監督『パーソン』の3作品で、出演作が3年連続でカンヌ国際映画祭に出品された初の日本人俳優となった。

スクリーンの中にいる気持ちで一緒に事件を解決して欲しい

「脚本を読ませて頂いたとき、その世界観にどんどん引きこまれました。そして読み終わった直後にこの物語の中に自分の身を置いてみたいと願いました」
そう語り始めてくれた永瀬正敏さん。役者として35年を超えた2019年2月、満を持して公開されるのが、本作『赤い雪 Red Snow』だ。

 永瀬さん演じる、雪の日に失踪した少年の兄・白川一希と、W主演となる菜 葉 菜さん演じる事件の容疑者の1人娘・江藤早百合の姿を描いた作品。被害者の兄と容疑者の娘、ともに心に傷を持つ男女が交錯しながら、人間の記憶の曖昧さに訴えかける…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >