楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 12:00

3分で作れる台湾の定番朝ごはん!絶品シェントウジャン

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。近年台湾ブームの影響で、タピオカやマンゴーかき氷、魯肉飯など、台湾グルメも日本で人気になりましたね。その一つ、台湾の定番朝ごはん、鹹豆漿(シェントウジャン)は、実はおうちでも簡単に作る事が出来ます!今回は、鹹豆漿(シェントウジャン)のレシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約3分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約100円(1人分)

鹹豆漿(シェントウジャン)とは

鹹豆漿(シェントウジャン)は、台湾で食べられている定番の朝ごはんです。小吃(シャオチー)と呼ばれる点心を食べながら鹹豆漿(シェントウジャン)を飲むのが、一般的なスタイルです。

シェントウジャン・レシピ

鹹豆漿(シェントウジャン)の豆漿(トウジャン)とは豆乳、「鹹」は塩辛い、という意味。直訳すると“塩豆乳”となりますが、沸騰寸前まで加熱した豆乳と黒酢が混ざり合うことで半凝固し、おぼろ豆腐のようなふるふるの食感が楽しめる、台湾の定番朝ごはんです!固まる様子は、作っていても楽しいですよ♪

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >